成功の反対は失敗ではなく「やらないこと」だ

今年9月、テニスの錦織選手が全米オープンで準優勝を果たしました。これは日本人としては快挙で、ベスト8に入ったときから日本中が沸きました。
 勝負の世界で必要なものはなんだろう。私はこのニュースを思い出して、改めて考えてみました。スポーツで、仕事で、恋愛で。人生のいろいろなところで、相手や自分と勝負する機会があります。そんなとき、何を大事にしていれば勝てるのでしょうか。または、後悔しない勝負ができるのでしょうか。
 「いざというとき必要なのは、ノリだ」と、思います。ここぞという瞬間に、いかに自分の心がノッているかということだと思います。この「ノル」とは、なんとも言葉では表現しがたい心持ですが、勝負のときに最高潮に達するように、気持ちを合わせていくことが重要ではないかと思うのです。
 などと偉そうに書いていますが、私がこれまで挑んできた勝負など、錦織選手に比べたら月とすっぽん、雲泥の差でしょう。世界を翔るアスリートの気持ちは、私にはとても想像できませんでした。
すっぽん小町の口コミ

続きを読む≫ 2014/10/26 21:43:26

先日、夜間にどうしても腹痛を我慢することができなくなって、病院を受診しました。その時、とてもありがたいとおもったことがあったのです。
それは、夜間の受付にいた、男性のことです。その男性は、そこの職員の人ではなく、バイトの人だと思います。私はその病院のことをよく知っているので、そこの夜間の受付は、バイトの人が行っていることを知っていたのでした。
そしてその人に対して、とても好感を持つことができたのでした。
それは、一人で心細いと思っていた私に対して、医師や看護師と同じように、親切な態度で接してもらうことができたからです。
その態度というのは、言葉かけであったり、ちょっとした動作であったりします。
その時に、そのように親切にされると、とても安心して治療を受けることができるのです。その時も、安心感をもって治療を受けることができました。
夜間の受付の人に対しては、特にそのような親切な人がいてくれることを望んでいます。
リビドーロゼ

続きを読む≫ 2014/10/26 01:52:26

今のインスタント麺ってすごく進化していますよね。
おそばなんかもインスタント袋麺にあるんですもん。
そんな中、我が家の本日のディナーは付け麺でした。インスタント袋麺で、つけ麺が出たと聞いて、試してみたくなったんです。
つけ麺の具はどうしようか迷ったんですが、ほうれん草があったので、ほうれん草をゆでて、あとゆで卵にしました。チャーシューがあったら良かったんですけど、なかったので、次に食べる時は買ってくる事にしましょう。
ミュゼ新潟はこちら
つけ麺は美味しかったですよ。あっさりしていましたね。もう少し味にこくがあっても良かったかなぁと思ったんですが、あっさりはあっさりで良かったです。
温かいつゆを準備して、麺は水で冷やして締めて食べるのですが、麺が温かくてもいいかなぁと思います。準備するのが面倒くさくなるんですけどね。
夏はついつい冷やし中華とか、冷麺とか、冷や麦とか、冷たいめんを食べたくなりがちですが、めんが冷たくてつゆがあったかいつけ麺も夏にいいなと思いました。今年の夏は、つけ麺もちょこちょこ食べて行きましょうかね。

続きを読む≫ 2014/07/28 00:13:28

今日の午後、学生時代の友人からお中元が届きました。
毎年この時期になると必ず届く彼からのお中元を、いつしか妻も子供も心待ちにするようになってきているのです。
今年は、彼の地元(仙台)で有名な老舗のお茶屋さんが作っているお茶スイーツ(大福)でした。妻などは「美味しい、美味しい」と言って、昨晩行われたオールスターゲームを観ながら4個も食べてしまっていました。最近、徐々に崩れてきている体型が一段と崩れそうで心配になるのですが、本人は一向に気に掛けていないようです。
それしても、パリーグの先発としてマウンドに上がった大谷選手の圧巻の投球は、何なんでしょうか。まだ、プロに入ってから1年半だというのに、こんなスピードが出るなんて、正に怪物の出現ですね。それも、日ハムに入団以来、バッターとの二刀流を貫いているのですから、もう次元が違う選手だといっても過言ではないでしょうね。
このまま怪我無く、すくすくと成長して頂き、次回のWBCでは日本の大黒柱として活躍して欲しいと思います。
ミュゼ秋葉原はこちら

続きを読む≫ 2014/07/28 00:13:28

ちょっと前になりますが、とても太ってしまったことがあります。
若い頃は体重や体型について全く気にすることはありませんでした。むしろ太るためのプロテインを飲んでいたくらいです。
しかしながら歳を重ねてきたと同時に忙しさから不規則な生活となり、深夜でも重めの食事をするようになり、運動もしないということで徐々に体重が増えていってしまいました。
冬の間はセーターやコートで体型をごまかせますが夏に近づいたころ、薄着となるのでダイエットをすることにしました。
定番の置き換えダイエットやフィットネスDVD、当時流行っていたロングブレスダイエットなどなどを手当たり次第に試しましたが全部失敗してしまいました。なんとか楽して痩せられないだろうかという甘い気持ちから挫折してしまったと思われます。
それではだめだと最終的にランニングをすることにしました。同じ全身運動である水泳もたまに行ったりはしましたが、主に走って3カ月でかなり痩せることができました。
ミュゼ松戸はこちら

続きを読む≫ 2014/07/28 00:13:28

私は一年に一回は、友人と2人で旅行にいくことにしています。その旅行にいくことは、2人にとって、とても大切な時間となっています。それは、2人とも主婦をしているので、毎日の平凡な日常から、旅行をすることによって、違う日常に変化をさせることができるからです。
そのため、その年に一回のことを、とても楽しみにしているのです。そしてそのときは、普段の生活のことを忘れて、少し贅沢をすることにしています。普段の生活の中では、節約をして頑張っているのですが、そのような生活ばかりを続けていると、心が折れそうになるのです。そのため、この旅行をすることが、心のリフレッシュのためにも大切と思って、贅沢な旅行をしようということになっています。
板野友美 脱毛サロン 予約
そして素敵なホテルに宿泊して、一年にあった色々なことについて、2人で話をして盛り上がっています。話をするときは、何度もありますが、そのような優雅な空気の中で話をしていると、豊かな気持ちになることができると思っています。

続きを読む≫ 2014/07/28 00:13:28

お菓子作りが大好きです。
今日作ったのはロールケーキ。
初めて作ったときは巻くの難しそうに見えたんですが、やってみると案外難しくはないんですよ。
巻く中身(フィリングっていうのかな?)はフルーツに生クリームが一般的なんでしょうけど、私はレアチーズケーキの生地を作って巻いてみました。
チーズを使ったロールケーキといったら普通はクリームチーズとフレッシュクリームを合わせたチーズクリームなんですが、そこはちょっと凝ってみたくてレモンでちょっと酸味を効かせたチーズケーキ生地と真ん中にくるように入れたブルーベリージャムで。
飾りつけはシンプルに粉砂糖。
紅茶といっしょにいただきました。
ミュゼ渋谷はこちら
自分で言うのもなんですがかな〜り美味しかったです。
家族からも好評でした。
まだ少し残っているんで明日こっそり食べちゃおうとたくらんでます。
次は何作ろうかな。
豆乳があるのでそれを使ったパンナコッタなんていいかも。
あ〜体重増加が切実に怖いです。
でもお菓子を作るのも食べるのもやめられないんですよね。

続きを読む≫ 2014/07/28 00:13:28